玉津島神社・鹽竃神社だより

お問い合わせ

アクセス

地図

大きな地図で見る

所在地:
和歌山県和歌山市和歌浦中3-4-26

詳しくはこちら

玉津島神社・鹽竃神社だより

新春かるた大会

平成29年2月13日

1月9日(月)・成人の日、
和歌の神、衣通姫尊をお祀りする玉津島神社では、恒例の百人一首新春かるた大会が開催されました。
1958年頃から続けられてきた伝統行事です。
今年も和歌山県かるた協会のご指導のもと、大人も子供も一緒に百人一首かるたを楽しみました。

新春かるた大会

大会は、《 競技かるた 》と《 ちらし取り 》の2組に分かれて行われました。

馴染みのある方は競技かるた形式で参加し、
初心者の方は、ちらし取りで百人一首に親しんでもらうところから始まります。

競技かるた
《 2人1組の対戦で勝ち抜き戦。自分の陣と相手の陣に置かれた25枚ずつ、
あわせて50枚の下の句が書かれた取り札を取る 》

新春かるた大会

和歌山県かるた協会の先生方の熱心なご指導に、
真剣に札を見つめ、取り組む姿がとても印象的でした。
熱心に応援をする親御さんの姿も見受けられ、会場は熱気で包まれました。

ちらし取り
《 数人が輪になって100枚のかるたを囲み、百人一首を覚えながら、何枚の札が取れたか競う 》

新春かるた大会

新春かるた大会

詠み上げられる和歌に耳を傾け、真剣に札を探します。
ときおり歓声があがり、笑顔がこぼれました。

競技かるたで優勝された方、入賞された方に、玉津島神社から表彰状を授与させて頂きました。

おめでとうございます。
この様子は各新聞社が大きく丁寧に掲載して下さいました。
ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

来年も新春かるた大会は、玉津島神社にて開催されます。
初心者の方も大歓迎ですので、どうぞお気軽にご参加ください。

一覧へ戻る

Page TOP